【理性】自分の欲望と感情をうまくコントロールするために。

自分を変えるために
スポンサーリンク

自分の欲望と感情をうまくコントロールするために。

社会人必須スキルセルフマネジメント」についてご紹介します。

  • 我慢ができない。
  • 飽きてしまう。
  • 感情で決めてしまう
  • あまり考えられない。

自分の感情によく流される

  • 食べすぎる
  • 買いすぎる
  • ギャンブル
  • 暴力暴言
  • いじめ

などの原因が、感情をコントロールできていないことからくるものです。

この問題について考える時に、まずは動物と人間の差から考えよう。

動物と人間の差は「理性」

  • 感情で動くのは「動物」
  • 理性で感情をコントロールできるのが「人間

つまり理性を持っているか?いないか

それだけの違いだから、

感情だけで動いてしまうのは、動物と同じになってしまう。

感情をコントロールできる人って?

素直な人や正直な人は、感情ではなく「信念」で動く。

素直な人や正直な人は、理性をうまく使えている。

  • 素直な人や正直者とは「自分の信念」を貫く人だ。
  • 自分がやりたくない時でも、目標や目的に向かって進める人
  • 感情で動く人とは、むしろ真逆ともいえる。
目的に向かうために目的を決める。

では、理性が使えていない人はどういう人なのだろう

いつも、自分に責任を感じる人

中には,自分のせいだと、自分を責める人もいる。

もちろん多くの場合、自分が原因だ。

でも、原因は「自分の感情のままに行動したこと」にある。

自分の原因は、自分で改善することができる。

自分の感情を「コントロール」できればいいわけだ。

【飽き性対策】あれもこれも続かない飽きてしまうを無くす方法とは?
飽きてしまう...続かない... 多くの人が、続けようと思ってもなかなか「続かない」ことで悩んでいることでしょうか?そこで、今回は「なぜ、人は飽きてしまうのか?」「飽きないための方法」について、ここに来てくれたあなただけにこっそり教えます。

「理性」を使うと何がいいの?

理性は,感情で行動するのを防ぐ。

いくつかフィルターをつくるということでもある。

感情で動く場合

  1. 感じた
  2. 反応(行動)

理性で動く場合

  1. 感情
  2. いったん立ち止まる。
  3. 考える。
  4. 判断する。
  5. 行動する。

理性で考えることで、「リスク」をなるべく避けることができる。

  • リスクはあるのか?
  • 誰かを傷つけるか?
  • 行動したら、何が起きそうか?

を考えられる。

「リスク」を避けて、行動できる人へ

まとめ

  • 動物と人間の違いは「理性」
  • 自分の感情をコントロールできる人は、「理性」をうまく使っている。
  • いつも自分に責任を感じる人は、自分をコントロールできるようにする。
  • 理性があることで、「リスク」を考えられる。

人に嫉妬してしまう人へ

【比較癖】あなたは大丈夫?人と比べてしまう癖を治す方法3つを解説
一言で「比較癖」といってもさまざまな原因があります。多くの人が人の目を気にしすぎて行動できなかったり、自分の個性を活かせなかったり。そこで、今回はある研究で分かった「比較癖を治す3つの方法」について、ここに来てくれたあなただけにこっそり教えます。

以上です。ありがとうございました。

他人のせいや言い訳は問題外。
感情コントロールするための7つのポイント|感情のコントロールが難しい原因とは?|コラム|アンガーマネジメント|資格取得なら生涯学習のユーキャン
感情をコントロールできる人とできない人の特徴や、コントロールするためのポイントを解説します。少しずつ実践することの参考になればと思います。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました