【ビジョン】退屈な毎日を今すぐ変えて、結果を出す最強の方法

人気記事
Movie
スポンサーリンク

退屈な毎日を今すぐ変えて、結果を出す最強の方法

こんな方のために書きました。

「将来の夢」「やりたいことを考えているけど、

  • 特にやりたいことが無い。
  • 毎日退屈
  • なんとなく、時間が過ぎていく

僕と同じ学生さん向けに書きましたが、

学生以外の方も「やりたいことに出会う」きっかけになれば幸いです。


何度も聞かれること。

こんな質問を、

  • あなたの将来の夢は何?
  • あなたの、やりたいことは?
  • あなたは、何を目指している

こんな場面で、

  • 進路相談
  • 受験
  • 就活

何度も聞かれたことがあると思います。


夢なんかない。やりたいこともない。

  • 小さい頃の夢から全く変わっていない。
  • 夢がはっきりと決まっている。

なんていう人は珍しいと思います。

そもそも、『夢』は持った方がいいのでしょうか?

ビジョンがない人の特徴

  • 過去ばかりを見ている。
  • 目標や夢の否定をする。
  • 自分を信じていない。
  • 人の意見に頼る。
  • 自分の責任ではないと感じる。
  • 選んだ道が間違っていた時に、人のせいにする。
  • 人生の決断の時に後悔する。

ビジョンの力が無いと・・・

  • おそらく途中であきらめたり、
  • 他の道と迷ったり
  • なりたいものになることはできない。

ビジョンがある人の特徴

  • 未来を見ている。
  • 夢や目標の話をする。
  • 自分を信じている。
  • 周りの意見は参考程度にしておく。
  • 自分の人生だから、自分で選ぶ・選ぼうとする。
  • 選んだことに責感を持って行動している。
  • だから、人生の決断の時に後悔しない。

ビジョンの力があると!

  • どうなっているだろうか?
  • 20年後はこうなっている。
  • 自分は、こうなっている。
  • 家族は、何人いる。
  • 社会は、こうなっている。
  • 学校は、こんなところに通っている。
  • 仕事は、こういうことをしている。
  • こんなところに住んでいる。
    などなど

目的を見つけると、いろんな選択肢が見えてくる。

今の自分に足りていないことはなんだろう?と 考えることができる。

これがビジョンの力。 

【実体験①】ビジョンの力が、進路を変えた話。

ビジョンをもったことで、後悔しない選択ができました。

【進路選択】僕が「国立大学」の推薦を断ったある1つの理由。
ただ自分の願う未来を見据えて。

【実体験②】ビジョンが、人生を変えた話。

ビジョンを持ったことで、起業留学という道を選べました。

まとめ

Movie

こう思っているなら、まずはここから始めてみよう。

  • 特にやりたいことが無い。
  • 毎日退屈
  • なんとなく1日が終わっていく。

ビジョンを持てば今、この瞬間から変わることができる

参考の動画

夢を叶えるにはまずこの習慣
今回はメル・ロビンズ、アーノルド・シュワルツェネッガーをはじめとする、著名人、大学教授等が語る「ビジュアライゼーション」の実践法、体験談等をまとめました!是非お楽しみください♪*ヘッドフォンの着用をお勧めします♪United Gratitude Filmsは、株式会社グローバルネットワークホールディングスの一事業...

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました