【DAY0】マルタ留学の出発点、日本からマルタへ行くまで。

プロフィール
スポンサーリンク

【DAY0】マルタ留学の出発点、日本からマルタへ行くまで。

どうも。大学生ブロガーの山村一颯(ISSA)です。

地中海に浮かぶ島国、マルタ共和国で留学をしたり、社会問題と向き合うために大学で地方創生・地域創生、経済学を学んだりしたりしております。留学の様子はInstagramで毎日発信しております。

さて。

今回は留学の出発日についてです。

留学海外といっても、体験したことがない人にとっては想像が難しいと思います。そこで、今回は「留学の出発日」に僕が実際に体験したことについて、ここに来てくれたあなただけにこっそり教えます。

【経路紹介】マルタに行くまでの4つの空港

マルタに行くまでには4つの空港」を利用します。

  1. 🇯🇵成田空港
  2. 🇦🇪ドバイ国際空港
  3. 🇨🇾ラルナカ国際空港
  4. 🇲🇹マルタ国際空港着

マルタ共和国にいくためには、2つの経路があります。

マルタに行くまでには2つの経路」があります。

  1. トルコ経由🇹🇷
  2. ドバイ経由🇦🇪

今回は僕の体験をもとに「ドバイ経由」で「マルタにどうやって行ったのか」「そこでどんなことがあったのか」についてご紹介します。

①【NRT】成田国際空港(Narita International Airport)

成田空港での出来事は以下のようになっています。

  1. 成田空港へ向かう
  2. PCR検査
  3. 結果待ち
  4. 結果を受け取る
  5. チェックイン
  6. 手荷物検査
  7. 飛行機に搭乗
  8. 離陸

①成田空港へ🚇

東京の自宅から電車で1時間30分かけ、千葉県の成田空港へ。

(東京の羽田空港からも便がありますが、成田空港発の方が航空券が5000円ほど安く手に入りました🎫)

 

②PCR検査🧪

空港へ着くと、早速PCR検査を受けました🧪

(2022年2月19日時点、検査は予約する必要あり。)

マルタに行くには、鼻から綿棒を入れる検査が必要でした。嫌でしたが、マルタにいくために我慢です。

 

③検査結果を待つ📝

検査の後は、結果が出るまで2時間ほど空港内で待つ必要がありました✈️

買い物やレストランなどの空港内を見て回りました。離陸していく飛行機をみるのもおすすめですよ。そうやって、なんだかんだで時間を潰しましたが検査結果が気になりすぎてずっとドキドキでした🛒🍽

フライトの前に、日本での最後の日本食を食べようとレストランへ。僕は、そばを頼みました。今でも美味しかったことが記憶に残っています。

 

④検査結果を受け取る

検査結果を受け取りに検査場へ。もちろん陰性でした。陰性は英語で「Negative」って言いますが、僕の性格はどちらかといえば「ポジティブ」です。この時は、こんな冗談も言えないぐらい「不安」でいっぱいでした。次はチェックインに向かいます。

 

⑤チェックイン🏷

チェックインをする場所はわかりました。しかし、ドバイを経由してのフライトのため、わからないことだらけでした。フロントのお姉さんに質問をたくさんしてしましましたが、優しく教えてくレました😊あの時は本当に助かりました。ありがとうございました😭

 

⑥手荷物検査

次は、手荷物検査です。特に怪しいものも持っていなかったので、何事もなく通過できました。たまにピーって鳴る時があるので、びっくりします😂。ベルトだったり、スマホだったりしますが。気をつけます🙇

 

⑦搭乗

今回は、「エミレーツ航空」と「JAL」の連携便でした。エミレーツ航空は最高の表な一死をしてもらえると言われるほど、高級感があり、落ち着いた雰囲気を感じるフライトでした。エミレーツ航空はかなりおすすめですよ。

 

⑧離陸

ついに、ドバイ国際空港へ向け離陸!ドバイには行って見たかったのでとても楽しみです。ただ、乗り換えがちょっと不安…。

🇯🇵成田空港発 2022.2.19 22:30🛫

機内にて

機内食は3回ありました。どれもとても美味しく、特に「マンゴージュース」が本格的で最高でした🥭

成田空港での動画はこちら

https://www.instagram.com/reel/CctR8DhApZs/

②【DXB】ドバイ国際空港(Dubai International airport)

ドバイ国際空港での出来事は以下のようになっています。

  1. ドバイ国際空港に到着
  2. 乗り換えのため移動
  3. 次のフライトの番号を確認
  4. 手荷物検査
  5. エレベータ、電車移動
  6. パスポートチェック
  7. バス移動
  8. 飛行機に搭乗
  9. 離陸

①ドバイ国際空港に到着

🇦🇪ドバイ国際空港着 2022.2.20 6:15🛬

日が変わって朝日が登り始める頃。7時間のフライトを終え、ドバイ国際空港に着陸しました🛬

ドバイの街は、夜でも道路🛣やビル🌇がキラキラと輝いていました✨「ようやく空港に着いた!」と安心していたら乗り換えがとても大変だった😖 

②広い空港内を歩いて移動

飛行機を降りて10分ほど歩きました。場所がわからないのでとりあえず前の人についていきました。

③搭乗口の番号を確認

乗り換えをする便の搭乗口の番号を確認しにいきます。といっても、英語とアラビア語で書いてあるので数字ぐらいしか理解できませんでした。

④空港内で手荷物検査

次に手荷物検査です。たくさんの人が並んでおり、いろんな国の人たちがいました。これが国際都市ドバイかと思い知らされました。

⑤エレベーターで地下へ

かなり大きなエレベーターに乗り地下へ。(20〜30人くらい乗れるエレベーター😂)

⑥電車で空港内を移動🚆

次に、乗り換えは同じターミナルのはずなのですが、電車に乗る必要があるようです。電車に乗って2駅分ぐらい移動しました。遠すぎます。これが世界最大級の空港です。

⑦パスポートチェック

ここの英語はなんとなく聞き取れました。そして、「Have a nice day」と自分からいえたので満足😆

⑧バスで飛行機まで移動

そして、バスで移動です。空港から飛行機までなんかもう隣町ぐらいまでの距離あります😅

⑨離陸

🇦🇪ドバイ国際空港発 2022.2.20 8:45🛫

飛行機が離陸して目の前には絶景が待っていました。

  • パームジュメイラ(ヤシの木🌴の形の島)
  • ブルジュアルアラブ(7つ星ホテル🏨)
  • ブルジュハリファ(世界一高いのビル🏙)

③【LCA】ラルナカ国際空港(larnaca Internationl airport)

🇨🇾ラルナカ国際空港着 2020.2.20 10:30🛬

ドバイから約2時間。キプロスに到着しました🇨🇾

でも、僕の目的地はキプロス島じゃない🇨🇾😂(給油⛽️、一部の人の乗り換えなど。僕は飛行機に乗ったまま😉)

キプロスは以下の国と同じ島国です🏝

  • マルタ共和国🇲🇹
  • 日本🇯🇵
  • イギリス🇬🇧

今度ゆっくり観光でもしてみたいものです😆 美しいキプロスに別れを告げマルタへ👋

🇨🇾ラルナカ国際空港発 2022.2.20 11:50🛫

④マルタ国際空港(Malta International Airport)

🇲🇹マルタ国際空港着 2022.2.20 14:20🛬

離陸してしばらくするとマルタが見えてきた🏝 ここが僕の本当の目的地だ!ようやく着いた😆

https://www.instagram.com/reel/Cc-MTeCgMzJ/

入国審査

空港内ではパスポートの入国審査があった。簡単な質問を受けた。例えば、マルタに来た目的や、滞在する期間などを聞かれた☺️なまりがあるので何回も聞き直したが、なんとかクリア😆

ワクチンを接種しているかのチェック

そのあと、別の場所でPCRの証明書を見せて入国完了❗️(マルタ独特のなまりが聞き取りづらい😅、人によって英語の発音に違いがあることを学べた📝

こんな感じでマルタに無事来ることができました。🇲🇹

僕は、ここに6が月間滞在する。マルタよ!🇲🇹 よろしく頼む!

以上です。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

動画も作ってみました。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

文章だけでは伝わりづらいと思いますので動画もよかったらご覧ください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました